片山右京 F1 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ああ、残念。焦るな琢磨。

<<   作成日時 : 2004/05/31 10:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 44 / コメント 12

画像
僕はモロッコラリー参加のために、パリに来ている。
スタート直前のミーティングなど終えて、深夜のホテルで一息したところだ。
ミーティングの合間にヨーロッパGPのTV中継を見て、
期待、興奮、落胆冷めやらないまま、このブログを書いている。

本当に、今回は残念。
今から10年前(94年)の、皆さんの気持ちがよく分かりました。

今回、BARと琢磨の組み合わせは、
バリチェロとの接触まで、ほぼ上手く行っていた。
序盤、スタート後の混乱の中で順位を落とし、
ルノー勢ともどもライコネンを先頭とする行列に付き合うはめになったが、
燃料をライバルより多めに積んでいたことでピットインを遅らせ、
その集団から抜け出すことにも成功した。
逆にトップあるいはシューマッハの直後を走っていれば、
シューマッハとほぼ同じタイミングで1回目のピットインをしたかもしれない。

すなわち、燃料搭載量が多めだったことが、作戦に幅を持たせることを可能とし、
今回の快走につながったと思われる。

いずれにせよ作戦は良かった。しかも、今回はBARのクルー達も頑張った。
今後、BARが取り得る作戦として、あのパターンはありだろう。

しかし、結果的にはリタイヤ。
またしても、リザルトは残らなかった。
バリチェロとの接触で、全てを失った。

僕の目から見るとバリチェロをあそこで抜こうとしなくても良かったと思う。
テレビで見ても分かるが、あそこの第一コーナーはクリッピング手前にギャップがある。
そのため、インから刺そうとするとトラクションが抜けてしまい、リスクが高い。
しかも、スリップに入っていたようにも見えなかった。
ラップタイムでは琢磨の方が速いのだから、わざわざリスクの高いコーナー、
そしてあのタイミングで仕掛ける必要は無かったと思う。

じゃあ、なぜあそこで仕掛けたのか。
辛口な評論になってしまうが、僚友バトンとの比較で言えば、
やはり結果を出している者とそうでない者との差が出たと言える。
F1を戦っていた者として痛いほど気持ちは分かるが、
結果を出していない者の焦りがあったと思う。

フェラーリのエンジンもパワーがある。
ひょっとしたら、あそこしか仕掛かける場所が無かったのかもしれない。
がしかし、そういう状況に自分を追い込んだのも焦りだろう。

目の前に隙間があれば、ノーズを入れるのはドライバーの性。
その気迫たるや、琢磨は今やトップレベル。
そして、速さ、コントロール能力、パッションという全ての要素で、
琢磨はバトンと同等かそれ以上だ。
琢磨には気分を切り替え、上位を走っていることを
エンジョイするくらいの気持で走って欲しい。
僕にはそれが足りなかったことだから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(44件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「どんな時でも誰にでも行ける時はいくぜ!!」琢磨イズム/レース結果
2004年5月30日(日) 琢磨、リタイア!! F1第7戦ヨーロッパGP ...続きを見る
英国徒然写真日記
2004/05/31 10:38
[F1 Europe GP] あ?あ
「あ?あ」 という言葉で終わってしまいました。 ...続きを見る
Jay's Bar Part III
2004/05/31 10:46
ヨーロッパGP、佐藤フロントロウ!
5月29日、ドイツはニュルブルクリンクサーキットで行われたヨーロッパGPの公式予選で、遂に佐藤琢磨がフロントロウをゲットした。これはもちろん日本人初の快挙となる。 ...続きを見る
:::KazuLog:::
2004/05/31 10:49
佐藤琢磨、記者会見模様
司会者 「琢磨、すばらしかったですね。」 佐藤 「そうですね。トラックのコンディションも一回目と同じだったですし、ラッキーでしたね。本当にうれしいです。バルセロナで3番手、今度は2番手ということで、ほんとに自己最高でうれしいです。」 司会者 「... ...続きを見る
:::KazuLog:::
2004/05/31 10:50
ヨーロッパGP、フェラーリ1-2
今期4度目の1-2フィニッシュを決めたフェラーリ ...続きを見る
:::KazuLog:::
2004/05/31 10:50
真夜中の叫び。
真夜中に叫びましたよ。 窓開けてたから、外に丸聞こえだったかもしれませぬ。 あぁ。。。ショックでしたわ(涙) 「ぎゃ??????!!そんな???!(涙)」 って、本気で叫びましたよ。 …何の話かって? F1 ヨーロッパGP決勝の話です。 日本人初のフロントロー ...続きを見る
LOVE Re@ction -blog-
2004/05/31 11:06
すごい!!琢磨がF1オフィシャルサイトのトップ記事になっています
2004年5月30日(日) 琢磨、リタイア!! F1第7戦ヨーロッパGP ...続きを見る
英国徒然写真日記
2004/05/31 13:31
嗚呼琢磨
スポニチアネックス:琢磨 無念!エンジントラブルでリタイア ...続きを見る
フヂログ
2004/05/31 14:24
振り返れば奴がいる...
うーん。右京氏は、このように書いてますがねぇ。 ...続きを見る
別冊OKs Everyday
2004/05/31 14:56
[F1]ドイツの空と白煙のコントラスト
土曜の予選から声だして佐藤琢磨応援ですよ、エエ もうね部屋の中で「頑張れ!頑張れ!」と松岡修三状態。 一回目の27秒台のタイムと二回目の予選2番手だった時にゃ 「きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ ... ...続きを見る
とむと猫蹴りとワタシ
2004/05/31 15:17
ヨーロッパGP後記
ヨーロッパGP、終わって見ればミハエル・シューマッハの今期6勝目、通算76勝目の勝利、 2位にはルーベンス・バリチェロが入りフェラーリの1‐2フィニッシュ、 3位には5番手から着実な走りを見せたジェンソン・バトンが今期 5度目の表彰台、 一方の佐藤琢磨は 47週目にでバリチェロに勝負を仕掛けたもののフロントウィングをヒットし ピットインを余儀なくされポジションを落とすと、追い上げも叶わず 残り13週と言う所でエンジンブローでリタイア、表彰台はおろか ノーポイントでレースを終える最悪... ...続きを見る
ROD'S COLLECTION
2004/05/31 18:03
F1ヨーロッパGP
F1ヨーロッパGP ...続きを見る
bakken record::blog
2004/05/31 18:19
最悪の結果・・・琢磨リタイア
佐藤リタイアで表彰台逃す ...続きを見る
ビリヤード&サッカー&ニュースコラム
2004/05/31 18:29
ヨーロッパGP?白煙に頭を抱え、溜息をつく
結果は別として、面白かったです。 ...続きを見る
yukieの素敵☆日記
2004/05/31 18:55
[F1]佐藤琢磨、焦った!?嗚呼。
F1第7戦ヨーロッパグランプリの予選2位を獲得した佐藤琢磨。 表彰台獲得を期待していたのですが、本戦は残念な結果に。   接戦のスタートでは2位から4位に降格。中盤には3位を走行。この時点で表彰台。 ... ...続きを見る
SATOXのシテオク日記
2004/05/31 19:10
ヨーロッパGP決勝
いち早く結果を知りたいので毎戦OFFICIAL LIVE TIMINGでチェック。 3位目前かな?と思ったけど何と4回目のピットイン・・・嫌なモード。 そして、T.SATOにセクター1でSTOPの文字が・・・ まさか、いつものお約束?情報を見るとやっぱりエンジンブローだった・・・。 1コーナーでのバリチェロと接触が原因でエンジンにダメージ? もう泣きたい気分だよ。また、相方のバトンが表彰台へ ミハエルも言ってたが『琢磨が走ってたら結果はどうなっていたがわからない。』... ...続きを見る
わいるどで行こう
2004/05/31 20:05
運が悪いのか?エンジンが悪いのか?サトーが悪いのか?
爆発。 まさに時限爆弾を背負って走る佐藤琢磨。 神風特攻隊! あれでバリケロを撃 ...続きを見る
自己満足自由帳
2004/05/31 20:31
無念のリタイヤ
昨日のヨーロッパGP。日本人初のフロントロウからスタートした佐藤琢磨選手は無念のリタイヤに終わりました。 スタートは出遅れたものの、その後の走りは完璧だっただけに悔やまれます。 最後のバリチェロとの接触ですが、琢磨もバリチェロもお互い違う見解の意見を残しているようですし、ファンの方の意見も賛否両論でしょう。 ただ見ているファンが3位に留まらず、より高い位置でのフィニッシュを望んでいたのも事実でしょう。 あそこで引いてしまっていては今後の成長は無いと考えましょう。 このクラッシュが様々な今後の糧に... ...続きを見る
YB-1 Style - blog
2004/05/31 21:03
琢磨おしいっ!
F1もセナが居なくなってから(古)あまり見なくなりましたが、久しぶりに日本人ドライバー(佐藤琢磨)がいいパフォーマンスをしているようで、ちょくちょく見るようにしています。 ...続きを見る
続々・春夏秋冬
2004/05/31 21:52
2004 FIA Formula 1 World Championship Round 7 Al.....
2004 FIA Formula 1 World Championship Round 7 Allianz Grand Prix of Europe Final ...続きを見る
NAO's blog
2004/05/31 22:11
F1第7戦ヨーロッパGPを見て
佐藤琢磨のリタイアは、本当に残念。バリチェロと接触し、ピットでノーズ交換。そして、残り12周でエンジンブロー。 ...続きを見る
Blog Epsilon
2004/05/31 23:11
やっちまいましたね!琢磨さん
んー、やっちまいました、そしてやられちまいましたね、琢磨さん。んー、どうなんでしょう?これって!?そりゃーないよなー。残り12周。エンジンブローじゃねー。一番悔しいのは、本人だね。さて、今回の主役は誰が見ても佐藤琢磨!その琢磨が何故表彰台に居なかったの... ...続きを見る
Q-TakaDigital日記
2004/05/31 23:38
Europe GP -Review-
今年のニュルブルクリンクのヒーローは、過去4勝しているM.シューマッハでもなく、ここ5年で2勝しているラルフでもなかった。多くの人が、新しいパワーと落胆を感じたヨーロッパGPを振り返ってみたい。 まず、今回のヒーローである佐藤琢磨。予選とレースの随所に... ...続きを見る
NEWS - SHELLA INSTIT...
2004/05/31 23:41
琢磨、頑張った
ニュルブルクリンクでのF1第7戦ヨーロッパグランプリ。 先日の日本人初の予選セカンド・ロー獲得に続き、今回はフロント・ローからスタート。 間違いなくこの週末は琢磨のグランプリでした。 ここ数年のグランプリで一番面白かったと思う。日本人だからだけど。... ...続きを見る
ちっこいBlog ::
2004/06/01 01:11
週末のスポーツあれこれ。
悲喜こもごもの週末でありました。 ...続きを見る
Not Deep,But Spread-...
2004/06/01 01:37
なぜ琢磨のエンジンは壊れるのか?
 皆さんは、きっと琢磨とバリチェロの1コーナーの接触の話を書いていると思う。私の意見は、バリチェロをもう少し揺さぶってから、仕掛けるべきだったと思う。 個人的に、気になるのは、なぜ琢磨のエンジンだけ壊れるのか?最近のエンジン製作技術では、個体差が減って... ...続きを見る
コラム&興味のあることを書くページ
2004/06/01 01:40
タクマの失敗
...続きを見る
DIARY〜メトロポリスの片隅で@Web...
2004/06/01 01:45
今後に期待・佐藤琢磨選手
今回行われたF1ヨーロッパGPは当然ながらBARホンダの佐藤琢磨選手の表彰台を 期待して見ていた。 結果は残念ながらリタイヤ・・・。なんだか今は残念な気持ちと悔しさと いろいろな感情が入り交じって複雑な気持ち・・・。 ...続きを見る
フリーアナウンサー・森のりこのひみつbl...
2004/06/01 01:50
ヨーロッパGPの考察
ヨーロッパGPでの佐藤琢磨の接触事故は残念だった。私自身、前日に書いた通り、3位と後方でも琢磨のほうがバリチェロより優位な状態だったので、無理してあそこで強引に抜かなくても・・・と思う。それは多くの評論でも聞かれることであって、片山右京氏のブログでも「あそこで抜こうとしなくても良かった」と述べてある。また、何よりもぶつかった相手であるバリチェロも「佐藤琢磨のほうが速かったんだから、他のコーナーでも抜けたはず」とレース後の合同記者会見で言っている。 ...I am sorry to say it ... ...続きを見る
weblog @ masahiko.or...
2004/06/01 03:11
残念だ??(>_
F1ヨーロッパGP!!琢磨は残念でしたね。またもやエンジンブローでリタイヤ(T_T)何故琢磨のマシンばかり壊れるのかな?僚友のバトンはまだリタイヤ無し!!これはマシンだけでなくドライビングの違いもあるのかもしれませんね。バトンはマシンに優しい走りなのかな?スター... ...続きを見る
HIROくんの模型部屋
2004/06/01 09:55
F1ヨーロッパGP決勝結果
F1ヨーロッパGP決勝結果 ...続きを見る
あさか野通信
2004/06/01 10:04
残念だ??(>_
F1ヨーロッパGP!!琢磨は残念でしたね。またもやエンジンブローでリタイヤ(T_T)何故琢磨のマシンばかり壊れるのかな?僚友のバトンはまだリタイヤ無し!!これはマシンだけでなくドライビングの違いもあるのかもしれませんね。バトンはマシンに優しい走りなのかな?スター... ...続きを見る
HIROくんの模型部屋
2004/06/01 10:06
Rd.7 : EuropeGP
 レコードラインではない琢磨は、いつものロケットスタートを見せるこ ... ...続きを見る
[bush-tree] Formula1
2004/06/01 16:03
琢磨、下を向くな!!!上を向け!!
...続きを見る
Vトニータ@WebryBlog
2004/06/02 00:24
リチャーズ万歳。
琢磨はレース・ドライバーだ。 http://f1.racing-live.com/jp/index.html?http://f1.racing-live.com/jp/headlines/news/detail/040531080239.shtml ...続きを見る
コプーさんに聞いてみないとネ。
2004/06/02 00:54
「F1には佐藤琢磨が必要」
「F1には佐藤琢磨が必要」(F1-Live.com) ...続きを見る
Blog Epsilon
2004/06/02 03:53
五万円っ!ビシっ
なんと片山右京さんにトラバしてしまった。 べつに私、レースはしてないんだけど・・・いいのかな?(汗) ...続きを見る
The tale which begin...
2004/06/04 17:30
????????j2???????
&??&&&&?&&?&&???Х?&&??&&〓??&&???&&&?&&&??j2&??&&&& &???Υ??&&&?&d&&d&Blog&?&&Υ??&&&&&&?&???&&&&&&&&&?!& &&&??&Υ?&&?&&&&&?&&?&&&&&&?&&&&&&&?Τ?&p&?&?&?&?&&&?&&&?&&&&& &&&?&&&&?&餤&&&&&&&&?&$??&&F1&〓?&&&&&&&&&?&?&s&&&?&&&?&?&&? &&&?Υ?&?&'&&&&?&??&&?&&&&?&... ...続きを見る
?л?λ?????PC?Υ???〓???
2004/06/04 22:00
ルーベンスこそ未熟?
ヨーロッパGPで2位を狙ってルーベンス・バリチェロと接触した佐藤はバリチェロから「未熟な追い越し」と非難されたが、当の佐藤は日曜日のレース後に、 ...続きを見る
:::KazuLog:::
2004/06/06 06:41
カーレース雑誌は琢磨、琢磨です!!
2004年6月9日(水) Autosport誌04年6月3日号のF1関連記事27ページ中、佐藤琢磨の写真が10ページに掲載され、琢磨に関した記事は12ページ。 見開き単独(独占)記事はシューのゴール直後の写真、M.ウェバーが4チームから誘われている記事、そして琢磨ですからね。また琢磨は右の写真の基礎紙となっているNigel Roebuck氏の記事1ページを入れると誰よりも多い27ページ中3ページ単独(独占)記事が掲載されていました、素晴らしい!!! ...続きを見る
英国徒然写真日記
2004/06/09 11:37
有名人のブログ。
のんびり奄美と過酷なADの話の最中ですが、ちょっと気晴らしに。 ...続きを見る
AMAMI's AD
2004/06/10 20:30
??7???????GP -?? ??????? ?????? -
&??&&&?&?&&&$?&&&&Х&e&&&&&&&&??&&&&&&&&&&&&&&&&?&Ф?&&&?&&& &&&&?塢&&&&?&&?&&Τ&&& ...続きを見る
Rev????
2004/06/13 02:15
RSS-wt
RSS &dagger; &uarr;眞鍋かをりのここだけの話 &dagger; 変な夢 ハッピーウェディング!!! 眞鍋です… もうイヤァァァァァァ!(5月4日の記事再投稿) 間違えた 今日は渋谷に 良さげな化粧品 うちな〜☆ おめでとうございます! まだちょっっっと 釈明のみの記事ですが すみません 最近気になるあの人 H2? おいらはドラマー…じゃなくて大家 &uarr;古田敦也公式ブログ &dagger; 悶絶2 悶絶 2000本打つことができました。 あと3本になっ... ...続きを見る
PukiWiki/TrackBack 0...
2005/05/19 14:36
katayama
片山右京 F1 Blog &dagger; 連勝止めたライコネン、されどアロンソ強し! 熱く燃えたイモラ アロンソの勢い、フェラーリ、トヨタ、マクラーレン、そして琢磨の可能性 ヤルノ、やるのぉ〜!マレーシアGP オーストラリアGP メルボルンから 開幕直前! オフのテスト雑感 パリダカが終わって 2004年を振り返って(パリダカ・スタート直前) 2004年を振り返って(その1) ヒマラヤから、ブラジルGPについて ちょっと悔しい4位、されど4位は立派 上海GP フェラーリ・ショーinモンツァ... ...続きを見る
PukiWiki/TrackBack 0...
2005/05/19 16:44

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
思わず、右京さんがミカ・サロとコンビを組んでいた頃を思い出しました。琢磨の焦り、速さがあるからこそですよね。今レースで得た物も多いと思います。右京さんが引退して以来、F1に興味を無くしていましたが、今後の琢磨に期待しつつ、応援する側も焦ることなく見守りたいと思います。右京さんもお身体には気を付けて、ラリー、陰ながら気張って応援しています(^-^)
ひさ
2004/05/31 12:11
右京さん はじめまして 私は、F1と高いところが大好きです。
今、パリなんですね。
遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます
今年のお誕生日は、パリにいらしたのかしら 
去年は、モナコでしたよね。
今回の琢磨さん残念でしたね
上昇気流に乗ってたのに、きっとエアポケットがあったのね。
琢磨さんのこれからの活躍に期待してます。
yumemi
2004/05/31 13:12
今の琢磨くんの気持ち、右京さんが一番理解出来るんじゃないかなぁ・・・。 確かに冷静に考えれば、あのタイミングでバリチェロに仕掛ける必要って、なかったかもしれない。でも、あの時あの場所でマシンを駆っていた琢磨くん自身の判断だから、敢えて正しかったと言ってあげたい・・・。 とにかく腐らないで、次に向けてリラックスしてほしいなぁ〜  右京さん、ラリー応援してます!
ゴン
2004/05/31 16:48
スポーツ選手というのは、やはり結果で評価されてしまう。でも、それだけじゃないと思うんです。だから私は右京さんのファンになり、今まで応援してこれたのだと思っています。10年前のあの日、悔しかったです。けれども、守りに入って中途半端な結果を得るよりも、並み居るトップレーサー達に「オレは絶対に譲らない」とケンカを売りにいった右京さんは格好良かった。当時、実況放送の中で聞いたエピソードですが(本当かどうかは知りません)、ハンガリーからの帰りの飛行機内バリチェロに向かって”おしぼり”投げつけたとか(笑)。日出ずる国に生まれた男の子として、2位も3位も負けは負けですから、欲張りなくらい頂点を目指す人を私は応援します。琢磨選手、昨日は残念なレースだったけど、右京さんを思い出させるケンカ魂を見せてくれたことに、私はちょっと満足しました。
Kosuke
2004/05/31 17:32
私も琢磨が淡々とインタビューに答える様子や、あきらめないで走ってる姿は、やっぱり右京さんとダブらせてしまいます。「焦り」も多少は必要かもしれないけど、昨日の接触は判断ミスとしか思えません。もったいない。次こそ3度目の正直かな?
KI
2004/05/31 19:21
はじめまして、右京さん。パリにいたとは、どうりで昨日テレビに映っていなかったわけですね。昨日のレースを見ていて、琢磨選手もったいないな〜と思ってしまいました。でもなんだかガッツがあるというかチャレンジャーというかすごい伝わってくるものがありました。おれは、彼はまだまだ次こそやってくれると楽しみにしています。あとおれは右京さんのチャレンジ精神が好きです。尊敬します。勉強させられます。
takuya
2004/05/31 22:39
ルーベンスは、琢磨が素人臭いという意味で言ったのではないと思いますよ。下位カテゴリじゃないんだから、もう少し品格あるレースを心掛けなさいと戒めたのかも。まぁアマチュアっぽかったと言われても仕方がないと思います。紳士的ではないし、飛び込むならバックミラー越しにアピールしなければならない。速度差はともかく少し距離がありすぎました。でもこれは仕方がないこと。誰だって最初は無謀なこともやりますし、とっさの思いつきで突っ込んでしまう。後ろで機を伺うなどといった小細工は楽しむ余裕がないと無理でしょう。他のドライバー達は下積みを含め15年も20年も戦っています。その中で痛い思いをしたりヒンシュクを買いながら一人前になっていくのだと思う。琢磨はエリートゆえに、まだまだ学ぶことが沢山あります。本当に先が楽しみなドライバーです。F1ドライバーの自覚(心に余裕)を持って、貫禄ある走りを見せて欲しい。焦らなくても、みんなが一目を置いているよ。これからも応援しています。頑張ってください!
しゅう
2004/06/01 03:10
一つ思った事があります。
まさか、佐藤琢磨はシューマッハを狙っていたのではないかと。
できるだけ早いタイミングでバリチェロを捕らえないと、シューを捕らえられない
と思ったのではないかと。
佐藤琢磨は2位狙いならじっくりと行っていたと思いますが、
常にトップを目指しているのでは無いかと。
1%でも可能性があるのであれば…
colors
2004/06/01 21:21
琢磨は今回、結果こそ残らなかったが、速さと引かない姿勢をF1関係者に見せつけたと思う。フェラーリ勢やバトンに対し「琢磨手強し!」の印象を植えつけさせるには十分だった。ただ今回のような内容のレースを繰り返してはならない。レーススケジュールは矢継ぎ早やに過ぎていく。結果を出せないドライバーはアッというまにはじき出されてしまうのがF1の世界。結果が必要になってくる。次はカナダ。BARフロントロー独占も決して夢ではないと思う。ポールを獲れれば、勝利は見えてくる。頑張れ琢磨!
kuta
2004/06/01 22:47
レーサーの性。ですよね・・・
右京さんでも当然いっちゃうでしょ?(笑)外野の視点とドライバーの視点って絶対一致しないし。自分もレースやってて”たまに”思うことがあるんです、このサーキットで一番速く走れてる!って。そんな時はどんどん行かないと後悔しちゃうんですよね。そこにあったのは、対バトンの焦りではなく、自分の速さに対するもどかしさなのではないでしょうか?こんなに速く走れるのに、こんなに上手く乗れてるのに!今は琢磨を見ているだけでドキドキできます。がんばれ、君は間違ってないぞ。
PTZ
2004/06/03 21:33
きこ
タク
2005/03/14 14:59
琢磨ガンバレー
タク
2005/03/14 14:59
ああ、残念。焦るな琢磨。 片山右京 F1 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる