片山右京 F1 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ライコネンのクラッシュに思う(ヨーロッパGP)

<<   作成日時 : 2005/05/31 20:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 61 / コメント 5

「最後まで目が離せないスリリングな展開、最終ラップの大逆転。」
ということかもしれないが、最終ラップのライコネンのクラッシュは、
僕としては非常にショッキングな映像だった。
と言うか、数周前からすでに右フロントが異常に振動しているのが、
車載カメラからの映像で見え、その段階で僕はハラハラしていた。

幸いにして、ケブラーワイヤーのおかげで、
タイヤがどこかに飛び込むことは無かった。
しかし、サスペンションが壊れた次の瞬間、破片が飛び散り、
その一部がライコネンのヘルメットを直撃していたのは、
テレビをご覧の皆さんにもはっきり見えたはず。
そして、コントロールを失ったマクラーレンが、
前方を走るバトンを恐ろしい勢いでかすめっていった。
接触を免れたのは、本当に偶然だ。
あれが、スパのオー・ルージュだったらどうだっただろう?
考えただけで、恐ろしい。

もちろん、F1が魅力的なのは、ギリギリのところで闘うからだ。
しかし、今回の件はレーシングアクシデントではなく、
レギュレーション変更がもたらした技術的なアクシデントで、
レースやバトル以前の問題だと思う。
おそらく、去年までのレギュレーションであれば、
給油と同時にタイヤ交換をするため、アクシデントは起きなかっただろう。
ただ、勝利を目の前にしたチームやドライバーは責められない。
レギュレーションの範囲で、最大限闘った結果なのだから。

タイヤトラブルを抱えたのは、ライコネンだけではない。
マッサもトレッド剥離で、フロントウイングにダメージを負った。
これは、ニュルのような、アンジュレーションのあるコースでのブレーキングが、
とりわけフロントタイヤへ大きな負担を強いるからだ。

ちなみに、僕が現役のころ、サスペンションは鉄だったが、
それでも振動が激しくなると、ピットに呼び戻されてタイヤ交換をした。
当時は、給油と同時にタイヤ交換が許されていたからだ。
そして、それがレースの安全のためには常識だった。

話がいきなり大局的だが、94年のイモラでの一件以来、
FIAはF1の安全対策を推し進めてきた。
それはそれなりに効果をあげ、最近ではクラッシュがドライバーの
生命を奪ったり大きな怪我になるケースが減少した。その成果は大きい。
しかし、今季について言えばどうだろうか?(昨季もだが)
1レース1タイヤというレギュレーションは、
ショーアップという点では、終盤まで目が離せないレースを生み出したが、
結果的にFIAの思うようなスピードダウンは実現できていない。

今回の件は、F1がエンターテイメント性と安全性、
そしてスポーツ性をバランスするための過渡期で起きたことだと思っている。
FIAも、何らかのアクションを起こすことだろう。

--------------------------

ところで、ミハエルの引退を揶揄する声や報道がされているが、
実際のところミハエルのモチベーションは相変わらずだ。
前戦のモナコでは物議をかもし出したが、最後まで1ポイント
でも多くもぎ取ろうとするレース運びが、それを物語っている。
また、今回は違ったが、スペイン、モナコと連続のファステスト
を記録して、速さも衰えていない。
まだまだ、ミハエルはレースを楽しんでいるし、
今シーズンも上昇してくるだろう。

あと、トヨタ残念。チャンスはまた来るはず。
そして、BARはあせらず頑張って欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(61件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1ヨーロッパGP タイヤ耐久レースは面白いか?
 今期は、"予選・決勝を通して1セットのタイヤ使用"というレギュレーションに変更された。その結果、"究極のテクニックの祭典"ではなく、"タイヤ温存テクニックの祭典"となっているように思える。はたして、昨年よりレースは面白くなっただろうか? ...続きを見る
風の摩尼車
2005/05/31 20:03
北米ラウンドでの躍進の足掛かりとなるか?
川井氏の話によるとマックス・モズレーはどうしても B.A.R Honda をサー... ...続きを見る
OdyssEy RB.ISM Blog
2005/05/31 20:05
F1 ヨーロッパGP決勝
ヨーロッパGP決勝 ...続きを見る
GENKINORINORI
2005/05/31 20:12
F1第7戦ヨーロッパGP決勝を見て
F1第7戦ヨーロッパGP決勝結果 ...続きを見る
Blog Epsilon
2005/05/31 20:24
F1第7戦ヨーロッパグランプリ決勝結果
フェルナンド・アロンソが今季4勝目でルノー5勝目コンストラクターズダントツ1位、 ...続きを見る
ゴンベのべんご
2005/05/31 20:36
ヨーロッパGP 決勝
ヨーロッパGP!今回もドラマのあるレースだった。(レース結果) 優勝はルノーのアロンソ。 キミライコネンのタイヤは、ギリギリで駄目でした。ビルヌーブをパスした時にフラットスポットが出来たらしい。案外、車の調子が良すぎのが敗因かも知れない。 佐藤琢磨は我慢のレー.. ...続きを見る
beatnicの密かな憂鬱
2005/05/31 20:49
F1ニュル観戦記 決勝
F1ヨーロッパGPに行ってきました。観戦記決勝編です(予選編はこちら)。 日曜も7:00に出発。特に渋滞もなく8:00ちょっと過ぎにサーキット到着。といっても日曜予選はなくなったので、オフィシャルショップ付近をぶらついて時間つぶし。 右の写真はヘルメットの形をしたレッドブルのブース。レッドブルのシャツや帽子を売ってます。 10時からはGP2の決勝レース。土曜の上位8台のリバースオーダーでレースはス ...続きを見る
Motors Blog
2005/05/31 21:12
重大事故
恐れ多くも片山右京様のブログにトラックバックしております。 さて、ヨーロッパGP ...続きを見る
げるはるとの苦悩
2005/05/31 21:25
Behind The Wheel...
 危ねえじゃん!!  F1ヨーロッパGPのファイナルラップ。  トップで周回していたキミ・ライコネン(マクラーレン・メルセデス)の 右前輪が悲鳴を上げ、サスペンション破壊しクラッシュ。  タナボタでフェルナンド・アロンソ(ルノー)が優勝となった。  が・・・。 .. ...続きを見る
Re-make/Re-model
2005/05/31 21:33
F1 ヨーロッパGP
BAR復帰!で、バトン&琢磨の活躍を楽しみにしてたんですが、いきなり予選方法が変更…こりゃ厳しいぞと思ってたら、案の定厳しかったですね。 予選順位が下位だと、今回みたいにスタート直後の混乱に巻き込まれるし…。 ま、1ヵ月ぶりに火を入れたエンジンが2台とも無.. ...続きを見る
気まぐれ草子
2005/05/31 21:40
悪夢と奇跡が交錯 波乱のヨーロッパGP決勝
ドラマが起きたのは、ライコネンがファイナルラップに入った直後だった。フラットスポットを抱えたまま、だましだまし走るということを余儀なくされていたライコネン。チェッカーを前にアロンソの猛追を受け、ぺースを緩めることができなかった。そして・・・遂に、サスが壊 ...続きを見る
開運ダイアリー
2005/05/31 21:41
今のF1は危険だ
琢磨・BAR復帰のヨーロッパGP。 見所とかそんなものはどうでもいい。 レギュレーションのおかげでライコネンとバトンが死ぬかもしれなかったのだ。 運良く両者は接触することなく済んだが、このような危険はこれからもずっと続くのだ。 レギュレーションは演出よりも安全が優先されるべきではないのではないか。 ラッツェンバーガーとセナが亡くなってから11年。 もうあのような悲劇が起こらないようにして欲しい。 ...続きを見る
ごっちゃんの戯言
2005/05/31 22:26
ライコネンのクラッシュ
この間のF1ヨーロッパGPは、最終ラップの1コーナーでトップをひた走るライコネンが、サスペンションの粉砕 &クラッシュ 、2位のアロンソが勝利という、なんとも劇的な結末を迎えた。 ...続きを見る
おとーさんになる人のブログ
2005/05/31 22:58
安全の大切さ
最終ラップのライコネンのクラッシュは衝撃的だった。ともかく、本人に大きな怪我がな ...続きを見る
好きこそものの上手なげ
2005/05/31 23:25
F1・ヨーロッパGP
アロンソ、4勝目で全戦ポイント取得は凄いですね。 ...続きを見る
UNITED ENGINES
2005/05/31 23:44
こんな結末ってないよね…
ヨーロッパGPが終わりました。 いつもだったら誰が優勝したというのを大きな文字で 色まで変えて大々的に書いていますが、今回ばかりはそんな気力はありません。 優勝はアロンソくん、今年4勝目。2戦連続2位となったのがニックで 3位はルビーニョ。デビクルが4位、ミハエル兄さん5位。 バトン10位、琢磨さんは12位でした。 ...続きを見る
畳持参のぼそだら日記
2005/05/31 23:53
F1ヨーロッパGP
佐藤琢磨が復帰したヨーロッパGPをビデオで見た。 ...続きを見る
みんないた夏
2005/06/01 00:05
タイヤ無交換と安全性
ルノーファンにとっては劇的な、マクラーレンファンにとっては悪夢のニュルになりまし ...続きを見る
shuqoo@net sports
2005/06/01 00:18
雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ
ぬがー!!!F1racing.netに掴まされたー (泣 (下のエントリですの... ...続きを見る
craftman's murmur
2005/06/01 00:20
ショッキング映像
今日のヨーロッパGPの最終ラップの1コーナーでのライコネンの事故。ホントにショッキングだった。右フロントサスペンション、あんな風に壊れるとはね。F1マシン、まさにガラス細工のクルマなんだなと思い直させたくれた。でも、あれでよく怪我人もなく済んだね。一歩間違えば大惨事もあったかもね。特にバトン、間一髪だった。 ...続きを見る
tanachan日記
2005/06/01 00:28
雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ
ぬがー!!!F1racing.netに掴まされたー (泣 (下のエントリですの... ...続きを見る
craftman's murmur
2005/06/01 00:50
F1 ヨーロッパ GP決勝 リザルト
≫ F1Racing.net ≪ ...続きを見る
ブログアフィリエイト by Dio's ...
2005/06/01 01:17
タイヤ交換【F1ヨーロッパGPを見て】
久々にF1の話題です。 ...続きを見る
しょっちゅう焼酎
2005/06/01 02:47
[F1]ライコネンのクラッシュに思う(ヨーロッパGP)
右京さまのブログ、更新です。(*^_^*) http://ukyo-f1.at.webry.info/200505/article_3.html 今回のライコたんのことについて、ほかにマイケル、BAR&トヨタのことなど。 ところで、右京さまのブログを読んでいて、思いついたので、ひとこと。 タイヤのレギュレーションの安全性(危険性)について、いろいろ物議がかもされているけど、私は、マクラーレン側が、危険を承知で走らせたことが、いちばんの問題だと思う。あまりそこには言及されていないが。レギュレーシ... ...続きを見る
裏「もん★まに」
2005/06/01 07:47
[F1]第7戦ヨーロッパグランプリ決勝結果
地上波の本線前、ブログを見歩いてたら決勝結果が書いてあるブログに遭遇。_| ̄|○ 地上波しか見られない人もいるんだから、勘弁してくれ〜。 このニュルウルリンク決勝の決め手は「タイヤ」。これにつきますね。ニュルブルクリンクサーキットはストレート+Rのキツイコーナーが多いので、急減速が多いわけです。すなわち、ブレーキング勝負なのです。 ミシュラン組は後半、アロンソ以外みんなタイヤに苦しんだんじゃ無かろうか(ブリジストン組といってもサンプル数が少ないけど;)。 結果はアロンソ、ハイドフェルド、バリチェ... ...続きを見る
SATOXのシテオク日記
2005/06/01 08:27
vol.88 ヨーロッパGP
前回のモナコと今回のニュル。 なんか今年のレギュレーションが見事にハマっているように感じる。 ...続きを見る
■□Flat Ride Cube□■
2005/06/01 15:13
ヨーロッパGP 決勝結果:ファイナルラップの悪夢
悔しくて、悲しくて。 ...続きを見る
yukieの素敵☆日記
2005/06/01 16:20
悪夢アイスマン! F1 第7戦ヨーロッパGP 決勝レース
ドイツ・ニュルブルクリンク、気温24℃、路面温度44℃、湿度 52%のドライコン... ...続きを見る
21世紀のアフィリエイト通販生活
2005/06/01 17:33
[日常][コメント] タイヤ交換について
日曜のヨーロッパグランプリは途中でライコネンの勝利だなぁと 思って寝てしまったら、ファイナルラップで波乱があったねぇ。 nikkansportsとか見ても、タイヤ交換を禁止した今年のレギュレーションは かなりの反対意見が出回っている感じ。 確かに、バーストの危険性を意識してのレースはドライバーの安全面でも レースの面白さっていう面でも問題があると思う。 ただ、今のこの時代にレースとはいえ、 世界中にファンのいる自動車競技が環境性能を意識しないでいいのだろうか? 今までのように、燃料やタイヤ、... ...続きを見る
しろ・あお・くろ
2005/06/01 20:59
ゲーム脳ってやっぱりいるものなのかねぇ?
最近起きる事件や事故で、よく出てくる言葉が「ゲーム脳」。この定義についてはWikipediaにあるが、偏った評論家や記者などが、当事者が若い人だったりするとなんでもゲーム脳という言葉を持ち出す。安易にこの言葉が使われるものだから、だんだんと三流記事の決まり文句とい ...続きを見る
裏編集後記
2005/06/01 21:40
ヨーロッパGPを振り返る
ヨーロッパGPはルノーのアロンソが制した。最終ラップにマクラーレンのライコネンに... ...続きを見る
weblog @ masahiko.or...
2005/06/02 02:42
2005 F1GP Rd7 : ヨーロッパGP Race
ヨーロッパGP決勝:F・アロンソが劇的勝利!! トップを走っていたライコネンのタイヤがバースト!背後を走っていたアロンソがそのままトップチェッカー!サンマリノ以来となる今期4勝目をマーク!2位には苦労人ニック・ハイドフェルドが入ったクイックニック(゚∀゚)キター! やった& ...続きを見る
kopin'sWeblog
2005/06/02 09:21
現行タイヤレギュレーションに異議続出!
サム・マイケル、マクラーレンに共感サム 「ウィリアムズが同じ状況におかれても、我々は同じ選択をしただろう。勝てそうな時に、そのポジションを放棄してしまうことは非常に難しい。それだけに、やれることはすべてやり尽くすだろうね。だからこそ、今回のマクラーレンの件に& ...続きを見る
kopin'sWeblog
2005/06/02 09:22
現行タイヤレギュレーション、ドライバーの見解
バトン、タイヤを労るのもレースの一部確かに彼の言いたい事は解る。しかしレースの本質を見た場合、耐久レースなF1はあまり好ましくないのも事実。タイヤ交換OKにして競わせる方がより安全だし面白い!DC、タイヤレギュレーションは危険DC 「このレギュレーションは、オーバーテイ& ...続きを見る
kopin'sWeblog
2005/06/02 09:22
ヨーロッパGP
ようやくモナコとヨーロッパGPの映像を見終わりました。ちょっと、モナコはともかく ...続きを見る
「かずほ。」の日々のつぶやき
2005/06/02 12:14
[スポーツ]F1第7戦ヨーロッパGP決勝結果
&gt;&gt; http://sports.yahoo.co.jp/f1/2005/europe/0529/result07.html | 1| F.アロンソ| ルノー| | 2| N.ハイドフェルト| ウィリアムズBMW| | 3| R.バリチェロ| フェラーリ| | 4| D.クルサード| レッドブル| | 5| M.シューマッハ| フェラーリ| | 6| G.フィジケラ| ルノー| | 7| J-P.モントーヤ| マクラーレン・メルセデス| | 8| J.トゥルーリ| トヨタ| &lt;... ...続きを見る
どうにもこうにもいかんともしがたい
2005/06/02 12:35
F1ヨーロッパGP綴り(長文)
 今週もF1です。ヨーロッパGP ドイツ ニュルブルクリンク〜  ・母国GPはシューミー兄弟とN.ハイドフェルトのお三方。  ・そのN.ハイドフェルトが、な、なんと6年目にして初のPP!地元でいいとこ見せました。  ・予選システムが今レースから変更になって.. ...続きを見る
...
2005/06/02 12:51
【F1】ヨーロッパGP雑感
残り1周でライコネンがトラブルに見舞われるとは・・・。もし、バトンと接触していたら大事になっていたかもしれない。タイヤ交換をしないというレギュレーションは危険が大きい。タイヤトラブルは、大きな事故が起きやすいのでレギュレーションの変更をした方がいいと思... ...続きを見る
興味&趣味のページ
2005/06/02 20:08
F1ヨーロッパGP決勝
決勝の結果は、ルノーのフェルナンド・アロンソが残りあと2周というところで、トップ... ...続きを見る
Weblogはじめました
2005/06/02 20:14
F1ヨーロッパGP タイヤについて本気出して考えてみた
本当に恐れ多いことだが、右京様のブログにTBさせてもらいます。 んで、それ前提に書きますが。 ...続きを見る
ジョルさんの日々是精進
2005/06/02 21:06
F1第7戦ヨーロッパGP - ファイナルラップに波乱が
F1第7戦ヨーロッパGPが終わりました。 ...続きを見る
湾岸 Style
2005/06/03 03:51
ヨーロッパGP
大逆転!と言うかはかなり疑問は残るが、最終ラップに入ったキミ・ライコネンの右フロントのサスアームが見事に破壊!後まで来ていたフェルナド・アロンソがそのままキミを抜いて優勝となりました。ま〜逆転なんだ... ...続きを見る
fogliodesign
2005/06/03 10:34
ヨーロッパGP
大逆転!と言うかはかなり疑問は残るが、最終ラップに入ったキミ・ライコネンの右フロントのサスアームが見事に破壊!後まで来ていたフェルナド・アロンソがそのままキミを抜いて優勝となりました。ま〜逆転なんだ... ...続きを見る
fogliodesign
2005/06/03 14:15
F1のレギュレーション
トラックバック初挑戦なので、 僕が思ってるとおりに行くか心配。 ...続きを見る
今日の出来事
2005/06/04 10:46
F-1のタイヤルール
ライコネンのファイナルラップのアクシデントは予想はしてたもののショックでした。 でも、あれだけですんで不幸中の幸い。 いくらいまのF-1が安全だとしても重大な事故につながりかねない。 観客等に被害が起きないとも限らない。 ...続きを見る
禁スロ日記?
2005/06/05 03:39
F1ヨーロッパGP決勝
決勝結果 タイヤが持つのか?持たないのか? レース内容よりそちらに関心が移ってしまいましたね。そのあげくタイヤが持たずにコースアウトするドライバー多数、ライコネンにいたっては最終ラップでタイヤトラブルの負担でサスペンションが壊れる始末・・・。 世界最高峰のフ.. ...続きを見る
あさか野通信
2005/06/05 11:34
ヨーロッパGP
ドライブスルーペナルティーがやたらと多いレースだった ...続きを見る
なんか面白い事な〜い?
2005/06/05 15:49
タイヤ交換禁止が一番危険だ!
やっぱりというか、いまさらというか・・・ヨーロッパGPのライコネンのクラッシュを受けてFIAが各チームにタイヤ交換に関する通達を出しました。その中でFIAは「観客の安全性を考えて、タイヤを限界まで使うな」ってムチャな事を言ってます。でも、今のタイヤ交換... ...続きを見る
いろ★ブロ
2005/06/07 20:03
『94.5.1』を忘れるな。
今年のF1、見ていられない。 タイヤが危険とわかっていても、交換は許されない。 このまま持たないとわかっていても、タイヤを替えることが出来ない。 ...続きを見る
日刊のあっち
2005/06/08 16:05
ライコネンとデザイナーのマインドサーカス
ライコネンのタイヤアクシデントとデザイナー達のマインドサーカス ...続きを見る
F1マインドサーカス
2005/06/09 09:36
人気アイドルブログチェック 加藤ローサ「加藤ローサのBlog de チェキ日記」
加藤ローサブログサイト ブログ名:加藤ローサのBlog de チェキ日記 URL... ...続きを見る
人気・流行りもの調査隊
2005/06/11 01:37
2005F1 Round8 Canadian GP 【スケジュール】
2005 F1 第8戦 カナダグランプリ ★サーキットデータ ジル・ビルヌーブ・サーキット4.361km × 70周 = 305.270km http://grandprix.ca日本との時差:−13時間 ★スケジュール(日本時間) 6/10(金)  フリー走行1回目 24:00〜25:00  フリー走行2回目& ...続きを見る
わが生涯に一片の悔いなし
2005/06/11 02:11
F1ヨーロッパGP
F1第7戦の舞台はドイツ・ニュルブリクリンク 今回のグランプリは今年のレギュレーションがモロに結果に結びついてしまった ...続きを見る
テレビウオッチャー
2005/06/14 11:06
現在のレギュレーションがF-1をダメにする。
佐藤12位、優勝はアロンソ F1欧州GP決勝 ...続きを見る
ニュース・馬鹿ラッチ
2005/06/14 22:37
F1 ヨーロッパGP!
アロンソ今期4勝目!...しかしもっと接戦になる事を期待していたのですが、はやり今シーズンは予選順位が重要なのかな?。 ラスト数週のライコネンとアロンソの「タイヤバトル」は結構緊張感がありましたが、でもちょっと危険な気がしました。ま〜バトンに直撃しなくて良かったって感じですかね。 ...続きを見る
Hiroshi's Artwork bl...
2005/06/14 23:24
ヨーロッパGP 決勝<ネタバレ有>
かなり激しいレースでしたいきなりのエクストラフォーメーションラップフィジコ・・・まだ動けないみたいだけど大丈夫?スタート直後の多重クラッシュ!やっぱりウェバーが遅いせいで・・・見間違いか?タクマくんも何か破片が飛んだように見えたあ!やっぱりピットイン!... ...続きを見る
※※ 徒然日記 ※※
2005/06/16 13:18
えぇ〜〜・F1アメリカGP
ばかやろうである. ...続きを見る
WeBlog
2005/06/20 08:29
オイオイFIA
先週眠ってしまって見逃したカナダGPの悔しさから今週は頑張って起きていたらとんでもないレースの証人になってしまった。トヨタがポールポジション初めて取ったレースで期待を大きく膨らませたんだけどもう一人のトヨタ、ラルフが予選でクラッシュをしたことからミシュラ ...続きを見る
Happy village
2005/06/20 15:39
ビジネストレーニング・あなたならどうする 大前研一さん見てますか?
そこで もしあなたがF1最高責任者だったら どうしたか考えて意見を送って欲しいのです。 条件はラルフの事故からの対応というだけ ...続きを見る
F1マインドサーカス
2005/06/22 09:37
2005年06月03日の更新
No.885:105/169/123/161/117/133/77 ・ゲーマー日... ...続きを見る
AMBITION&DESIRE
2005/09/19 16:43
ヨーロッパ・グランプリ
 久しぶりに、F1の感想を投稿します。第5戦のヨーロッパ・グランプリが、ニュルブ ...続きを見る
Archpriet
2006/05/09 00:04

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
僕もタイヤ交換無しというルールは無理があると思う。あそこまでタイヤを使わなければならないのか!?

ファンにとって一番つまらないのは、怪我やなんかで選手が長期離脱すること。BARの出場停止なんかも同じですが。
匿名
2005/05/31 21:23
もし右京さんがライコネンと同じ立場だったら、きっとライコネンより1秒速いラップで走ってたと思いますよ。
子供が生まれてから健康のため、ウォーキングを始めた自分にはとても真似出来ない、命を懸けて勝負しているF1だからこそ魅力があると思います。
ただ、タイヤ交換なしのルールについては’91年の雨のアデレードでセナが、俺たちだって人間だぜ!って怒っていたときの様にドライバーが、訴えてもいいと思います。だって本当に大切な命を懸けているのは生身のドライバーなのだから。
uk
2005/06/03 13:25
レギュレーションに変更はなく、追加でタイヤの異常磨耗=黒旗失格とFIAが決めたみたいですが、それはどうなのでしょう?
私個人としては納得がいきません。チームやドライバーにとってはさらに厳しいものとなったような気がします。本当にレース以前の問題になってしまっていると思います。
よろしければ、右京さんの意見をお聞きしたいです。
さえといいます。
2005/06/03 19:11
今年の誕生日は、沖縄で過ごされたのですね〜
南国独特の雰囲気、癒されますね。
右京さん下戸だったのに、40過ぎてそれだけ飲めたら、
かなりイケますよ〜(笑)
一緒に飲んだら負けます。(笑)
お、苦手ならっきょうもイケますか?って思ったら、
島らっきょう。全然別物なんですね。(エシャロット似)
ツマミが美味しいと、進みます。(笑)
肝臓には、やはりウコンが効くらしいです。
これまた沖縄名産です。


ゴン
2005/06/10 14:34
はじめまして。
私はF1のファンですが、あまりF1に詳しくはないんです。
右京さんに質問ですが、今回のアメリカGPのボイコット問題でFIAはミシュランタイヤユーザーを公聴会出廷するよう命じたとか・・・。FIAはミシュランユーザーに何らかの制裁を下すのでしょうか?また、F1が分裂するのではないかという憶測も立っていますが、今後F1はどうなっていくのでしょうか?
もうひとつ質問ですが・・・。FIAのスタッフの中にB.A.R HONDAをF1界から追放しようという動きがあるとか・・・。GP終了後の判定を覆し、出場停止&ポイント剥奪をしたり、琢磨選手や、バトン選手のマシンを必要以上に計測をしたり・・・。今回もFIAが何らかの制裁を下した場合B.A.Rはますます不利な状況に陥るのでは・・・。B.A.R.はFIAの機嫌を損ねるようなことをしたのでしょうか?教えてください。
F1ファンとして今年のレースを見ていてレースの緊迫感より何か事故が起こるのではないかという不安ばかりが頭をよぎります。このままでは94年の悲劇が繰り返されるのではないでしょうか?
ぶーやん
2005/06/22 01:47
ライコネンのクラッシュに思う(ヨーロッパGP) 片山右京 F1 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる