片山右京 F1 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンガリーGP:負けられないアロンソ

<<   作成日時 : 2006/08/04 10:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

ハンガリーGPが行われるハンガロリンクは、
曲がりくねってダスティなミッキーマウスコース。
どっちかと言うと、僕的には好きな方ではないかな。

さて、そのハンガリーGP。
ドイツGPでハットトリックを決めて
意気あがるミハエルとしては、ここで一気に詰め寄りたいところ。
対するアロンソは、絶対に負けられないレースになってしまった。

ポイントはタイヤ。ハンガリーGPは、毎年路面温度も高くなり、
よりいっそうタイヤの耐熱性が問題となるからだ。

てなことを考えると、またもやアロンソがミハエルの後塵を
拝しそうな予感がするわけだが、
どうやら週末のハンガリーはそれほど暑くなりそうにない。
でも、路面がスリッピーだから、少しでも誤った選択をすると
タイヤ表面だけ温度があがってブリスターが出る。
内部構造に耐熱的な課題を抱えるMI勢は、
タイヤチョイスに神経を尖らすことになるかな。

トヨタとホンダは、前回のドイツでもペースは悪くなかった。
というか、完全に上位に食い込める速さはある。
でも、小さなミスやトラブルでチャンスを逃している。
そういう些細なことを潰せば、表彰台に登れるんじゃないかな。
あと、狭いハンガロリンクだから上位で何があるか分からないでしょ。
そういう時に、勝ちを拾える位置でレースできるはずだからね。
ぜひ、今までの小さなミスを潰してレースに挑んで欲しいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ハンガリ〜楽しみですね〜うひひ
またまた面白いレースになるといいですね〜
ライコネンにきたいをしているんですがね〜
なんだかライコネンは調子悪いですね〜
でもでも!!応援しよ〜っと
あ!!それとドイツGPの時にですね
ライコネンがカメラを手ではらいのけた
シーンがあったんですが何があったのか
かなり気になります!!
ライコネンはいつもクールがいいです
まさかと思うけど性格悪いのかな?
そんなことないですよね・・
こう
2006/08/04 22:42
ミハエルとアロンソのチャンピオン争いも楽しいのですがやはりなんとかHONDAに勝って欲しい。上位のトラブルでも何でもいいから。
さんじ
2006/08/05 23:21
ミハエル、アロンソ、2秒加算ペナルティの予選面白かったです。
チャンピオンシップ盛り上げるために、いよいよFIAが動き出したかって感じです。
uk
2006/08/06 11:36
ハンガリーは凄く楽しみですがシューマッハとアロンソが後方からのスタートなのでスタートで順位を上げて来るでしょう、しかしその時に事故に巻き込まれて早々とレース場を離れる事がない様に願っています、プロドライバーなので多少無理してでも上位を狙う事は当然なのでしょうが・・今日は2人に神風が吹きますように願います 
hiro
2006/08/06 18:25
やった〜。ついにホンダが優勝〜
ホントうれしいです。
感動して鳥肌が立ちました。バトンもなかなか勝てず苦労していましたが
やっと勝てましたね。これからもっとホンダそしてバトンには勝って欲しいですね。
hishi
2006/08/07 02:04
俺も超感動した。
年に数回は見たいシーンですね。
バトンもモチベーション上がるだろうから・・・
って言っても彼はあんましミスってしてないから
やっぱ車をこうやって勝てる位置レベルに
持ってきていれば期待出来るってもんですね。
qwe
2006/08/07 02:20
とうとう君が代ながれちゃいましたね!
ホンダおめでとう!
しかしハンガリーおもしろかったなあ〜
最高のレースでしたね!それと浜ちゃん
いきなり登場!!
とにかく楽しいレースだったな〜
こう
2006/08/07 03:05
初めてコメントします。予選で波乱で決勝が楽しみだったので、こんな展開で終わるとはビックリです。しかも、君が代まで聞けて…。HONDAクルーに、バトンに「おめでとう。」と言いたい。今年一番見応えのあるレースでした。
Nao-Style
2006/08/07 03:58
アロンソって性格悪くないですか?
111
2006/08/08 11:10
HONDA優勝おめでとうございます! どんな状況であれ一勝は一勝ですよ!
追伸 僕は最近このblogを拝見させていただいていますがコメント欄大変不快な物が多いですね いっそうコメント欄またやめちゃいません?右京さん! くだらない言い合いは別の場所でしてもらいたいですがなんかむりっぽいですね。一度検討して下さい
ヒロさん
2006/08/08 22:14
上のブログの偽者あぐりっこは右京ブログの関係者の仕業か?
だったらガッカリだぜ
しかも偽者あぐりっこを登場させた後コメントを何の会員かしらねーけど専用にしやがって
己達は批判すら受け止められないのかよ!!
臭いものには蓋をするしか出来ないのかよ!!!!!!
コメントに対して正々堂々と反論してこいよ!!!
このブログ自体が茶番に見えてくるぜ!!!!!!

嫌なら最初から会員専用にして囲いの中だけで盛り上げろよ!!
片山右京ってそんな筋の通ってないやつだったっけ???

俺なんか間違った事言ってるかな??
次のトルコでホンダは勝てるのかな???
あぐりっこ
2006/08/08 22:37
このblogは「片山右京さんのF1blog」ということです。
昔右京さんは「一所懸命頑張っている人を外から馬鹿にする奴が一番嫌い」とおっしゃっていました。確かにHONDAは今年優勝出来ないかもしれません。ただいろんな運が重なったとはいえHONDAとバトンが優勝したことは事実です。それについてあーだこーだ言うのは右京さんは望んではいないと思います。右京さんのblogでこのような言い争いは右京さんの本意ではないでししょう。だからその様なかたがよそで言い争いをすればいいと思うし右京さんが嫌になってコメント欄をまた閉鎖してもしょうがないかなーと思ってしまいます ただ右京さんblogだけは続けて下さいね
コメントさせて
2006/08/09 00:40
間違いなく「実力での勝利」だったということは断言できます。

インターミディエイトからドライに変えるタイミングも丁度ラップ28秒台の時で完璧でしたし、それを読んで僅かな給油のみで済ました二回目のピットワークも見事でした。
レースペース自体も安定して速かったですしね。

トルコでどうかは知りませんが、少なくともハンガリーGPにおいて一番優れていたチームは間違いなくホンダだったということは疑いようのない事実です。
日光
2006/08/09 04:23
ハンガリーGP:負けられないアロンソ 片山右京 F1 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる