片山右京 F1 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 君が代が流れた

<<   作成日時 : 2006/08/07 10:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 56

表彰台で君が代が流れたよ。
ついに、ついに・・。
涙が出たよ。

ハンガリー展望でも書いたように、
上位陣がつぶれたときは、
ミスをつぶせば勝てる位置に出られる。
ミスなく、変わるコンディションに対応し、
マクラーレンを抜いて前に出たのは
日本のホンダだった!

おめでとう!ジェンソン!
おめでとう!ホンダ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(56件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとに嬉しい優勝で、感極まりました。
応援しててよかった〜。

http://blog.so-net.ne.jp/bulldog/2006-08-07
嬉しい
2006/08/07 10:53
面白いレースでしたね。
雨か、BS楽勝じゃん、なんて思っていたら、MI勢速い速い。
ミハエルのリタイヤはチャンピオンシップを考えると、残念でした。
アロンソの走り’93雨のドニントンのセナの様でした。
uk
2006/08/07 11:49
いや〜〜、今年もだめかと思っていましたが、優勝しちゃいましたね^^ おめでとう!!!フラストレーションが吹き飛びましたw 録画したやつDVDに焼きますよw

でもホンダの社長はすごいタイミングで見に行きましたね(笑)
匿名5
2006/08/07 13:18
うれP
うひょー
2006/08/07 13:29
う〜ん…
アロンソ、ライコネン、ミハエル3人同時に失敗するなんてことはこの先無いだろうし、実力で勝てるように気を引き締めてほしい。
佐京
2006/08/07 13:34
君が代
僕も泣けました
うれしすぎですよ
もう最高!
むにゅむにゅ
2006/08/07 14:17
こんな事言うと正論になるけど
本来の優勝候補が消えただけのタナボタ勝利でした
右京さんのよく言うタラレバだったり、タナボタだったり
今度はジツリョクでアロンソ、シューマッハをぶち抜いて勝って欲しい
宗一郎もそう願ってるんじゃないかな
あぐりっこ
2006/08/07 14:35
全車残ったという想定のシミュレートでも
バトンが勝つシナリオがあるから
そう単純にタナボタともいえない。
正論?
2006/08/07 15:09
棚ぼたとか実力じゃないとか言ってる人、ちゃんとレース見てた????
たまたま雨が降ったのはラッキーにしても、レースペースでは他を圧倒してましたよ。
しかも14番グリッドからの完全勝利!
今回勝てたのは、まさしくバトンを含めたチームの実力です。

なんにしても、君が代感動した!よくやった!!
通りすがり
2006/08/07 15:21
ちゃんとレース見てた?っていうか、多分liveで見てタイムチェックしてないとわかんないと思うんですけど、正直昨日のレースは完勝だったと思いますよ。
アロンソやキミやミハエルが残っていても、多分ジェンソンの勝利です。
昨日のホンダは化けたとしか言いようがないぐらいペースよかったんですよ。
確かに色々重なったのは偶然だったかもしれないけれど、棚ぼたという表現は適当ではないと思います。
ラッキーだったとは思いますけど。
no
2006/08/07 15:42
>レースペースでは他を圧倒してましたよ。

アロンソにもライコネンにも負けてました
その優勝候補が消えたので勝っただけです
テストドライバーと新興チームに勝っただけですよね
昔アグリの表彰台もマクラーレン、フェーラーリが全部消えたレース
での3位と言うことでタナボタ表彰台と言われました
そんなものです

残念ながらアナタより何倍もの間F1を見ています
最近ファンになった様な輩にチームの実力の勝利とか言われてもね。。。w
あぐりっこ
2006/08/07 15:49
>確かに色々重なったのは偶然だったかもしれないけれど

では上位チームが消えただけの偶然の勝利でよいでしょうか w
最近ファンになったやつらが、知りもしね〜で騒ぎすぎdeathヨ

アフォみたいにジャパンパワーとか連発してんなヨ〜 w
あぐりっこ
2006/08/07 15:58
昨日はバトンがアロンソに迫ってきて、
引っかかりそうになってきたんで早めにピットイン。
その後もアロンソミハエルその他よりも早いペースで走行してて、
アロンソがピットイン直後にリタイア。
2人ともリタイアしたのはバトンの後方なんで実力でもぎ取った勝利ですよ。
琢磨が表彰台に上がったときも棚ボタと言ってる人がいましたね。
過程をちゃんと見てれば分かるはずなんですが。
琢磨&ホンダ
2006/08/07 15:59
あぐりっこさん…もしかして、ファステストだけ見て判断してる…?
で、そのカキコの仕方見てると某巨大掲示板の煽りと同じ臭いがしますよ?
まぁ、この件ではこれ以上話す気はありませんのでこれで失礼します。
参考程度にドゾー
http://www.geocities.jp/freeanonymizer2000/f120060806.mp3
帰ってきた通りすg
2006/08/07 16:20
わわわ!
ただ長いだけで(別に長くないだろうケド)偉そうにしてる人が
いるよー!キャー!キャー!

皆さん何があっても「彼」は無視しましょう!
何を書かれてもです。
「反応」した時点でア○組決定ですよー!キャー!


追伸:HONDAまた勝ってね。キャー!
ert
2006/08/07 16:50
まぁ棚ぼたとか実力とかは、人それぞれの複雑な想いがあるだろうからともかく。
その人が誰でどんな人なのかわからないネットの相手に向かって
>>残念ながらアナタより何倍もの間F1を見ています
とか語っちゃってる時点で「なんだかな〜」って感じ。
手前にどれだけ"観戦"歴があるのか知らんが片腹痛いわ。
あんまり恥ずかしいこと書くからこっちが赤面したじゃないかw

PS:HONDA優勝おめでとう!
うほっ
2006/08/07 17:20
おめでとうバトン!おめでとうホンダ!

予感だろうか、あえて事前情報シャットアウトしてCX観戦。
ラスト10周過ぎても映るのはミハエルの赤いフェラーリばかりだし、もしかしたら、またしてもホンダエンジンが鬼のように火を噴くんじゃないかとハラハラドキドキ(^^ゞ

そして遂にその時が訪れ、バトンの爆発したような喜びと、中本シニア・テクニカル・ディレクターの涙に貰い泣きしてしまった・・・深夜1時半、TVの前で肩を震わせながらたたずむオヤジ (。T_T。)

書き足りない部分はブログに書きました。
「バトン&RA106快走!39年ぶりホンダF-1勝利!!」
http://14moon.at.webry.info/200608/article_4.html
moonwalker
2006/08/07 17:27
>皆さん何があっても「彼」は無視しましょう!
何を書かれてもです。
「反応」した時点でア○組決定ですよー!キャー!

コレを理解したうえで、一応一言だけ追記させておいてください。

『確かに色々重なったのは偶然だったかもしれないけれど』
の“色々”とは、他の有力ドライバーがリタイヤしたことではありません。
突然の雨とMIタイヤのマッチングなどの、今回のレースに限ってだけ、ホンダのマシンに有利となった条件のことです。

あ。
こんなことしてるとまた右京さんコメント閉めちゃいますよ?
皆さん良識あるコメントをしましょうね(゜−^)
no
2006/08/07 17:30
待ちのぞんだ勝利がこれじゃーね
一回限りの勝利だろうし、せいぜいヘタれジャパンパワー万歳とでも言っておきましょう

ert氏ね、仕切り屋嫌い
うきょう○こ
2006/08/07 18:20
ertさんの発言で典型的な荒れかたになりましたね。無視と書かずに無視するのがルールですよ。
あらあら
2006/08/07 18:52
いかにも「相手の感情を煽って荒らしてやる」
というどす黒い感情が見え見えな発言の人がいる。
荒らすのが目的なんだし、
最初から議論するつもりなんて無いんだからスルーしか無いね…。
自分も、自身の書き込みで雰囲気を悪化させたことを反省。
すまんかった。
うほっ
2006/08/07 19:27
SA06初完走おめでとう!
琢磨はよくやった。トラブルを抱えながらもゴールまで持っていくなんて素晴らしい!
左近は残念だったけど、次戦に期待。
SA06初完走おめでとう!
2006/08/07 20:38
まぁHONDAの今のチカラだと後にも先にもこの1勝だけでしょうね。
なんなら雨乞いでもしてみましょうか?
日本GP、雨ならチャンスあり晴れならいつもの中段グループって所かな
HONDAの勝利は良かったんじゃけど今年の流れを考えたら

PS.なんでもかんでもジャパンパワーと言うのは如何なものでしょうか?BS履いてるだけジャパンパワーなら半分以上のチームがジャパンパワーです。来年からは全車ジャパンパワーです。来年は全車に向かってジャパンパワーを連呼するつもりですか?
F.アロソソ
2006/08/07 21:55
上位陣がリタイアしたからとかって関係ないんだよ。勝ちは勝ちなの!これがレースなんだよ。そんな事言ったらセナだって事故らなかっただろっ!長年F1観てる人、あなたは何が言いたいの?素直に喜ぼうよ。みんなでホンダを祝福しようよ!板金やのオヤジが一代で築いた会社の車がこの21世紀に世界の頂点にたったんだぜ。仮に今回だけでもいいじゃんか、きっとホンダはまたやってくれるよ!みんなで喜ぼ〜よ〜。ありがとうホンダ!最高ホンダっ!ホンダばんざ〜い!!!
宗一郎
2006/08/07 22:01
実力って、速さだけじゃなく速さやノーミス、ノートラブル等を含めて本当の実力なんだと思います。今回、他チームは速さはあってもミスがあったりトラブルがあったり・・その中でホンダはミスやトラブルも無く、いい感じの速さもありれっきとした実力優勝だったと思います。ジェンソン、ホンダチームさんおめでとうっ!
キミファン
2006/08/07 22:06
ハンガリーGPおもしろかったな〜と思いました。
そして、右京さんも解説に関わっていたら、もっとおもしろかったのにな〜と思いました。
残りのGPも、楽しみたいです。
そして、右京ブログも楽しみにしています。
ゆー
2006/08/07 23:46
ホンダのポテンシャルは確実に上向きつつあります。そこにハンガリーではホンダに追い風が吹いただけのことです。勝つにはそれなりの理由があります。勝負の世界ではツキを結果に結びつけるのも重要な要素です。それとファンにキャリアなど関係ありませんよ。
ドラッキー
2006/08/08 00:20
>宗一郎さん
皆喜んでいるのにはまちがいないと思うがね。
ただこの先勝てるチームなのかって事が大事な訳。
ハンガリーでは勝ったけどその次のトルコで勝てると思ってる?
批判的な意見の方はたった1回勝っただけで浮かれてる様なチームに明日はないと言う事言ってるのだと思いますがね。
ちなみにセナの事故率は大変高いですよ、適当な事だけは言わない下さい。
右京さんにも失礼ですから。
F.アロソソ
2006/08/08 00:31
右京さん、私もファイナルラップから泣いてました。
やっとバトンが、やっとhondaは表彰台の「中央」に
立てて嬉しいです!バトンはホンダでは勝てないのかな…?と
まで思い始めた頃だったので、これで気持ちが落ち着きました。
琢磨もよく頑張ったと思う!
rose
2006/08/08 00:37
右京さんのblogで喧嘩しないでください(・_・、)
偶然でもいいじゃないですか。去年あれだけ棚ぼただと叫ばれたアロンソが、今年は素晴らしい走りを見せています。バトンもホンダもこれからです。
おめでとう、ジェンス!君が代をありがとう!
次はトヨタも頑張れ〜。
のぶ
2006/08/08 00:47
え〜っと・・・
約1名ハンドルネーム3つ使って書き込んでる輩が
いるって事でOK?w
おいおい有名人かとおもったらw
2006/08/08 01:05
ホンダおめでとう☆ジェンソンおめでとう☆
遂に念願の君が代。チームの総合力の賜物ですね。
ホンダ車は恐らくクーリング不足でのオーバーヒートが多発してるんじゃないかと最近思ってました。
気温の低いこともあるであろうこれからのレースには大いに期待です。エンジンが火を噴かなければ中断でバトルしながらの完走能力もあると思うので今後が楽しみです。
低速コーナーでの立ち上がりがやや気になりますが、これも今後のマシン開発に期待です。
たか
2006/08/08 01:21
コンディションがあの状態ではなかったら勝てなかったのは確かだがそれにしてもバトンはよかった。おめでとうデスネ!!

序盤のアロン祖の水しぶきあげながらオーバーテイク連発していくところはちびりそうだった・・・キミの追突はポカーンでしたね;
ポムヨーク
2006/08/08 01:51
今回のレース展開、シューマッハの初優勝の時に似ていると感じました。
あの時も棚ぼただと思いましたが、その後のシューマッハは、皆さんの
ご存知の通りです。
これまで苦しんできた分、一度勝ち味を覚えたら…今後のホンダチームとバトンに期待しましょう。

おやぢネコ
2006/08/08 02:03
レースの世界に「タラレバ」がないのなら、「タナボタ」も同じなのではないかな…。
アロンソやミハエルに対して「あそこでトラブルがなければ優勝だった」というのと、バトンに対して「アロンソがトラブったから優勝出来た」というのは結局誰に対してコメントするかで言葉が変わるだけで、やはり中身は同じだと思います。
勝負なんて結局結果がすべてであって、そこまでの過程も含めてそれをどう結果に結びつけるかで決まるんじゃないでしょうか?
今回のレースは、荒れた展開の中で冷静レースを運んだホンダ、バトンの実力であって勝利だと思います。
ホンダはここ最近上り調子だったし、勝ち方を知ったと思うので今後が楽しみです。
本当によかったですね、おめでとうございます。
左京
2006/08/08 04:22
「ホンダのじゃないと勝てない」っていわれてた時代もあったりして、2004年のフェラーリみたいに、2位以下を睥睨するような傲慢なほどの強さを見せつけるシーズンを作り上げてほしい!

俺は欲張りなファンなんだ。

「たまには君が代を聞くのもいいだろう」とか海外の新聞で書かれてたみたいだが、ウンザリするぐらい、聞かせてやってほしい。

1勝じゃ、まだまだ。喜ばないぞ!
石京
2006/08/08 06:59
初コメントさせていただきます。
本当にあのレースは日本人の僕にとっては感動的でした。
http://ameblo.jp/w-denap/
真鍋
2006/08/08 07:36
ミハエル引退確実
というニュースが飛び込んできた・・・
かなり寂しい。。。

でも引退までに真の骨のアル後継者が出てきたので
良かったといえば良かったのかも。
今回のアロンソのミハエルを凌駕するほどの前半の
怒涛のドライビング・・・
15位から1位までくるとは、一瞬セナかと思うほどだった。

そういえば開幕から右京さん引退を予言していたよね。
また1つの時代が終わるのか。 泣
a-ha
2006/08/08 09:28
ホンダもトヨタもなぜF1に出られるのか。
それは工場で働き、F1のごとく一秒を削りながらコストダウンに励んでいる人達がいて、車の品質、信頼を勝ち取ってきた人達がいるからだと思います。
たった1勝と言うけれど、現場で頑張っている人たちには待ち望んだ1勝のはずです。
荒らすのは勝手だけれど、その1勝の下には生活のかかった何十万人の人達がいることを忘れないで下さい。
uk
2006/08/08 09:52
普段はF1には興味ないんだけど、HONDAが優勝したということなのでテレビで見ちゃいました。
39年ぶりの君が代が流れたときは感極まって涙が出てしまいました。
HONDAありがとう!
そしてバトンもありがとう!
感動しました!
2006/08/08 10:15
心配しなくてももう本田はF1で勝てねーよ
せいぜい何十万人かしらねーけど、このたった一勝で一生喜んどけや
そしてお前らも w
悔しかったら本田を勝たせてみろよ、出来ねーだろ
所詮たった1勝だよ、次のトルコお前ら目を凝らして見とけよ
これが本当の勝てない本田って所を見せ付けてくれるからよ

俺は一人だけどなぜか三人になってるの?ドッペルゲンガー??
あぐりっこ
2006/08/08 10:48
いつかこの日がやってくる日を信じていました。
序盤でミハエルがどんどん順位を下げているのを見て、
寝ようと思っていたら、ホンダがどんどんトップに迫ってきて・・・
その後は感動と興奮でしばらく眠れませんでした。
ホンダそしてバトン、これからの活躍を期待しています。
kimisuki
2006/08/08 11:13
まさかまさかの大逆転でしたね!
この勝利はHONDAというチームがみんな一つになって勝ち取ったものだと思います!
前はあんまりバトン好きじゃなかったけどよくがんばってくれたと思います!
おめでとう!HONDA!おめでとう!ジェンス!
SUBARU
2006/08/08 11:55
>荒らすのは勝手だけれど、その1勝の下には生活のかかった何十万人の人達がいることを忘れないで下さい。

荒らす?
プライムブランドとなるために志を高く持てってことを言ってるだけだろ?
私の愛車もホンダ、ルーベンスやバトンが中盤から上がらないのを忍耐強く待っていた。ホンダ愛にいつわりはない。
不愉快なレスならつけないでくれ。
石京
2006/08/08 12:18
たしかに次のトルコのレースでは勝てる訳ないでしょう!
でもハンガリーは勝ったんだもん!キャー!キャー!

ホントゴメンナサイ!!
ert
2006/08/08 12:39
勝手にキャー!キャー!
言うなよ〜・・・
俺が本物なのによ〜
なんかヘコんだわ〜
ぷしゅ〜、ぷしゅ〜、ぷしゅぅぅ〜・・・

まぁ別にまぐれでもなんでも良いぞ、
とりあえず1勝した事実は変わらないし
今からしばらく勝てなくても、常勝しても・・・
どっちにしろ俺の生活は変わらんしな、キャー!キャー!
コラ! ニセert!
2006/08/08 14:48
私が本物ダッチュ〜の!!
ブリブリ、ブリブリ、HONDAのエンジン、ブリブリ〜、プスプス
ルノーの何倍もの予算使って、やっと1回勝って、おめでたいプ〜・・・

本当勝手にキャー!キャー!言うなよ〜!
次勝ったら君が代はT-B○LANのあの人に歌ってもらいまショェェェェ〜
きっと世界中がずっこけるから!キャー!キャー!キャー!キャー!

バトンは今期開幕前、女性を差別する発言をしたみたいだからサイテ〜!
この発言について右京(ドイツGPリタイヤ後、ホッケンハイムの森で遭難し、やっとピットまで戻ったら全員引き上げていたというギャグみたいことをしたり、レース後に車を勝手に売り飛ばした凄い人)はどう思うのキャー!!
こんなサイテー発言する人が勝ってホントーに嬉しいの?キャー!キャー!
オイ! ニセert!
2006/08/08 15:21
総合すると、あぐりを名乗ってるやつが一番冷静でまとも
あとは浮かれすぎ(右京をふくめて)、、、
通行人
2006/08/08 16:06
トルコまでは「バトン、ホンダ、やったぜ!おめでとー!」ムードでもべつにいいんじゃないかな。それでトルコ以降また不甲斐無いレースが続いたらみんなでまた叩けばいいし。
 それにしてもシューマッハって本当にチャレンジャーだなあ。結果はブサイクだったよ。無謀だったよ。でもあのチャレンジ精神って見てて興奮するなあ。「さあデラ、ニック、かかって来い!」って感じでサーキットで戦おうとしてたもん。なんか「カーレーサー」って感じだった。そんな男を馬鹿野郎って言うのかもしれない。
h
2006/08/08 16:31
ミハエルシューマッハには熱くなるものがありましたよね
結果はブサイクでもサイコーに熱い走りでした
一方バトンは上位陣が居なくなって、ペースを守って走って、戦略もうまくいって、それで勝って
味気ない感じは否めませんよね
ミハエルシューマッハがいなくなるとチームの駒みたいな優等生ドライバーばかりになって絶対抜けると言うレベルにならないと追い上げない
堅実なポイント主義
のF1になってしまうのかなと少し不安になります
でも全員が熱いバトルを繰り広げていたあの頃みたいなレースが見れたら
「眠いから寝よう」なって言うファンも居なくなることでしょうね
通行人
2006/08/08 17:22
F1に限らず、勝負事に運は付きものでしょう。
そういった運も含め、勝ちは勝ちと気持ち良く認めたいものです。
某掲示板的な発言は右京さんも望んでいないはずです。
blues
2006/08/08 17:42
>blues
ではそれをボクシングの亀田世界戦にもいえますか?
亀田を勝ちは勝ちと気持ち良く認めたのですね
家で亀田の試合の判定で文句言ってたら大笑いですけどね

今居る上位チームを追い抜いて勝ったのなら気持ちよい勝利と言えますが
運で勝って次から勝利出来ないチーム、ドライバーに両手離しで狂喜乱舞は出来ないだけです
マクラーレンホンダみたいに怒涛の快進撃なら素直に拍手しますよ
させて頂きますとも!!キャー!キャー!
流行ってるみたいなので使わせて頂きました

次のトルコでHONDAレーシング様が勝利すれば私も謝りますが
次勝てなかったら運で勝利したレースだった事を気持ち良く認めたいもらいたいものです
そしてもっと気を引き締めて鈴鹿で真のHONDAの勝利を私達の目に焼きつけさせて欲しいです
通行人
2006/08/08 18:15
ホンダが優勝してもたいして騒がれもせず、知らない人は全く知らない。これがサッカーなら興味がなくても結果位みんな知ってますよね。これが日本におけるF1の実情です。今回のホンダに対して厳しい発言をしている人達、ある意味ほんとのF1ファンだと思いますよ。結局ここに集まってくる人達はみんなF1が好きでたまらないんですからね。ただ素人は黙ってろっ!的な発言はやめて、F1をもっとメジャーにしましょうよ。日曜深夜の放送はそのままに、平日9時、10時に再放送する位になってくれたらいいなぁ、と思いませんか?右京さん、あなたの力は絶大ですよ!もっともっと世間にF1をアピールしてください。私はHONDAファンで単純に喜んでましたが、セナの名を安易に出してしまってスイマセンでした。これからもF1を応援するぞ〜っ!!
宗一郎
2006/08/08 19:18
みなさん本当にすいませんでした。
僕が大人気ないこといったもんだから・・・うぅ! 泣
実はF1見出したの2001年からなんすよ。。。
ホンダおたくなもんで、実は勝ったから嬉しくて嬉しくて。。。
ついつい毒吐いちゃうんですよね。。。
全部僕の発言は撤回します!
ホンダーおめでとー!!!!

あ〜すっきりした。 でへっ!
あぐりっこ
2006/08/08 21:10
今回のレースは画面で観る限り、内容を伴った勝利だったのでひと安心。
それにしても、勝てるドライバーが勝てるチームで初勝利!
おまけに表彰台で君が代が流れっていいものですね、右京さん。

cozy
2006/08/08 21:32
いやいや、ホンダが勝ったのは予想外でしたね。
まあホンダ以外のことだとミハエルが最後まで頑張ってたことかな?
タイアがかなり減ってたからね。流石ミハエル

ちなみに僕は逆瀬川正人の息子です。お台場の「メガウェブ」のトヨタのイベントで会いしましたよね。そういえばその時は「TS020?」を走らせてました
サカセ
2006/08/14 18:06
君が代が流れた 片山右京 F1 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる