片山右京 F1 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 【カナダGP】さじ加減が微妙

<<   作成日時 : 2007/06/07 21:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 11

モントリオールは、僕がデビューした年、
もう少しで初ポイントだったのに
エンジン壊してリタイヤしちゃったコースだね。

そんな個人的な思い出は別として考えると、
このコースはヘアピンとシケインをストレートで
つないだストップ&ゴーのコース。
しかも、路面のμが低い。
ブレーキングで果敢に攻めつつ、
きっちりトラクションをかけてコーナーを立ち上がって
ストレートでスピードを乗せることが重要だ。

これは、ドライバーにもマシンにも難しい注文。
ストレートを優先してウイングを寝かせ過ぎると
コーナーでタイヤが滑って上手く立ち上がらない。
そして、上手く立ち上がらないから、
結局ストレートで速度が伸びない。
ウイングを寝かしているのに、スピードが伸びない上に
タイヤがダメージを受けるという現象になるわけ。
上手い具合にさじ加減をしないと、そういう悪循環にはまる。
最大のポイントは、ブレーキング時に
安定したマシンになるかどうか。
ドライバーが安心して攻撃的になるには、これが欠かせない。

でも、データもあってセンサーでクルマの動きを
把握できる今のF1では、そんな悪循環は無いかな・・・。

ドライバーについて言えば、元々タイヤグリップの低い
GP2に去年まで乗っていたハミルトンに注目したい。
アロンソやフェラーリの二人は、去年のタイヤとの比較で
グリップが低いと感じているようだが、
ハミルトンは十分にグリップがあると感じているからね。

そういう、精神的な部分が結果に影響しそうだ。

まずは、予選に注目だね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カナダGP片山右京さんの解説
片山右京さんが語るカナダGPの見所 ...続きを見る
246log
2007/06/09 23:58

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
92年のカナダGPは印象に強く残るレースでした。
残り数周のとこでヴェンチュリのマシンから白煙。
ピットに戻り、ランボルギーニ(もしくはチーム)のスタッフに、目に入ろうとする汗を拭いながら謝る右京さんの姿が何とも言えませんでした。
ヴェンドリンガーを追っていたんですよね。
カッコ良かったです。

ブーツェン、アレジと、昔はドラマチックな展開になることが多かったカナダGP。
そろそろ赤とシルバー以外のレーシングスーツを身に纏ったドライバーが表彰台に立つシーンを見たいもんです。
お気楽パパ
2007/06/08 19:54
92年のカナダGP。あのアランプロストが、右京さんのことを速いと絶賛してましたね。なつかしいです。



uk
2007/06/10 11:21
プロストがまだ現役で休養していた年か〜翌年セナと最後の戦い〜そして運命の94か・・・

それよかランボルギーニってなんとかしてF1復帰しないかな〜
一番好きなメーカーなんですが・・・弱くてもいい!
シンボルマークが亀になってしまっても応援したい!!
そんなメーカーはランボル君以外には無いと思うんですが・・・

ホンダなんて期待されてるだけに弱くなったらえらい怒られてるし・・・ランボル君にはそれは無いかも♪
「いや〜んソコに居てくれてるだけでい〜の♪」って感じなんすけど個人的には(笑)
猛牛復活望む・・・
2007/06/10 14:32
あんたの解説は偏り過ぎててウンザリです。
ブルツの快挙になんの評価も無いとはいささかびっくりです。
マッサ大嫌い、ハミルトン大好き、琢磨命はあいもかわらず。
あんたはマッサを批判できるほど優秀なドライバーだったかい?

脇坂さんが的を得た解説をしてくれてるのに
あんたはそれを邪魔してるだけだよ。
あんたはもはや時代遅れです終わってます。
もう解説はしないでくれ。
hirosi
2007/06/11 22:27
いやいや右京さんが的を得た解説をしてくれてるのに
脇坂さんが邪魔してるだけです。

hirosiさん・・あなた何もわかってないですね。
tk
2007/06/11 22:49
右京さんの解説はとても分かりやすいし良いですね。やっぱり実際にサーキットを走った人だから重みがあるし。脇坂さんもニックを応援した解説は面白かったです。琢磨選手は、今年は良いですね。BARから去ることを聞いた時は悔しい思いで一杯でしたが、SAF1で走られること、そして今年の初ポイント獲得で非常に楽しいシーズンを見ることが出来ます。SAF1は第6戦の時点で4ポイント獲得ですか。スパイカーがナーバスになってるカスタマーシャーシの問題はどうなるんでしょうね〜。まだホンダはノーポイント。ワークスチームに負けてて良いのか、ホンダ!
f1-love
2007/06/11 23:20
> ワークスチームに負けてて良いのか、ホンダ!

では無くて、プライベーターに負けてて良いのか、ですよね??

ブルツは作戦で勝ったような感じだから評価しなかったんじゃないのかな??
右京さんが現役時代(下位カテゴリーも含む)どういうレースをしてきたのか
それを見れば、右京さんがどういうレーサーだったのか分かるでしょ??
それを押し殺してまで公正に味の無い右京さんのコメントなんて私は望んではいません
脇坂さんには脇坂さんの味があり (もの凄い、を連呼しますが)
右京さんには右京さんの味があり

本来ならその味を中和させるのが実況の仕事なのでしょうけど
実況陣はやはり、知識が浅い・・・
元気丸です
2007/06/12 00:02
脇坂さん相変わらずマニアックに&モニターよーみてますね!!
是非年間6戦以上は呼んでください!このお二人解説はGooですよ〜♪
眠くならない。あ、マッチは俺苦手。。。
111
2007/06/12 00:21
SCルールでアロンソとハミルトンに大きな差が出ましたね。
でもアロンソは入らなきゃガス欠だったし、ルールだから仕方ないとはいえ、ここまで凄い差ができるのはどうなんですかね。

ルール変更でフィジコやマッサも失格になりいろいろ荒れましたね。
山田次郎
2007/06/12 12:44
hirosiさん言い過ぎだけど、的を得ていると思いますよ。右京さんはドライバー心理が多くてマシンどうこうということは苦手みたいですし・・・まあ近藤さんはいい所なしだと個人的には感じます。光一君の方が優秀でしょう。これもジャニーズ側は分が悪いですからね〜実現は厳しいでしょう。
それより実況です問題は!ドライバー間違いすぎですね。仕事に対するやる気のなさを感じます。伊藤さんには期待していただけに失望です。
T
2007/06/13 14:48
人には色々好みがあるから、「あの解説はいい!」とか「なんだあの解説は!」などと私たちが思うのは自由だ。しかし、ブログ上のコメントでものを言う時は注意が必要だと思う。公の場における礼儀のかけらもない文面を見せられると腹立たしいのを通り越してただただ呆れる。そういうのがやりたいのなら某掲示板に行けばよい。

hiroshiさん、あなたが終わってるよ。もうここには来ないでくれ。
V10
2007/06/13 15:48
【カナダGP】さじ加減が微妙 片山右京 F1 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる