片山右京 F1 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 【イギリスGP】やっぱりこの男

<<   作成日時 : 2007/07/11 15:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

やっぱり、この男が勝たねば面白くない。

ライコネンが本領を発揮しはじめた。
というより、酒豪のフィンランド人と
フェラーリとの歯車が、ようやく合い始めたようだ。

「酒飲んで裸になって、
 ゴシップネタをばら撒いている場合じゃない。」
と辛口のことを言ってきたけど、嬉しいことに撤回しなくちゃね。

そもそも、今シーズンはライコネンとアロンソが真っ向対決し、
そこに新たな勢力としてのハミルトンやマッサが絡んで
混戦になると思っていた。
それが、これまで、ハミルトンとマッサに注目が集まっていて、
本来、ポストミハエルの時代を築くべき二人の力が
疑問視されるような風潮さえあったでしょ。
でも、僕はアロンソとライコネンの走りは、
これまでも別格だと思ってきたし、
ヨーロッパラウンドに入れば復活すると言い続けてきた。
今回のイギリスGPは、実際にそうなって
アロンソとライコネンはそれぞれチームメイトに完勝した。

チャンピオンシップポイントでは、まだハミルトンのリードは大きいが、
この調子が続けばクロスする展開になるだろう。

ところで、なぜライコネンやアロンソが苦戦したかだけど、
チームにはチームの、ドライバーにはドライバーの流儀があるからだ。
その摺り合わせに時間がかかったということ。
しかも、互いに母国語じゃない言語を使って
コミュニケーションすることもある。

僕もラルース,ティレル,ミナルディと
3チームを渡り歩いて、驚いたり困惑しながら
チームとコミュニケーションを取ってきた。

F1はヒューマンスポーツであり、
チームを動かすのも人間だし、ドライバーも人間。
互いの相互理解ができないかぎり、
マシンは速く走ってはくれないのだ。

※ガッシャブルムからの衛星電話にて、片山右京談。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
この調子で、行ってほしい!(^^)!
くぼちゃん
2007/07/11 20:26
はじめまして。
ライコネンいいですね〜
やっと慣れてきたって感じがしますが、
マクラーレンのスパイ疑惑
証拠書類見つかったらしいですけど
どうなるのでしょう?

なんかドロドロしてドライバーかわいそうですね〜
tony
2007/07/13 16:06
ミハエルが引退して、
F1も戦国時代へと突入したと考えてよいのでしょうか?
てっきりアロンソが絶対王者として君臨するものと思いきや、
近年まれに見る混戦ですね。
素人目ではいまいち分からないのですが、
F1にあがって来るようなドライバーの中で、
力の差ってのはあるのでしょうか?
マシンの開発力、チームの統率力は別として、
速いか遅いかの違いで。
近年は、、レース戦略、チーム力が、
重要であり、ドライバー間の力量の差が見えにくいです。
言い方が悪いかもしれませんが、
たとえば、スパイカーのマシンにアロンソが乗った場合でも、
予選でQ2、Q1に進出する可能性ってあるのでしょうか?

一度、全くのイコール条件で、
単純に誰が一番速いのか、
見てみたいです。


ココ
2007/07/14 01:29
やっぱりライコネン、アロンソは速いですね。
この二人は格が違います。
第三者
2007/07/14 11:47
ライコネンとアロンソの力は以前からどこかで爆発すると思っていました。今後の二人の活躍に期待しています。
八時だよ
2007/07/16 00:11
ライコネン、来ましたねえ。
BSタイヤの特性にとまどって、今シーズンダメかなあと思ってました。
さあ反撃開始。ますます面白くなりそうです。
uk
2007/07/18 00:59
【イギリスGP】やっぱりこの男 片山右京 F1 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる