片山右京 F1 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士では日の丸を

<<   作成日時 : 2007/09/27 12:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

いよいよ、富士スピードウェイでの日本GPだ。
30年ぶりにF1マシンが富士の高速コースで
レースをするかと思うと、なんかわくわくする。
余談だけど、30年前と言えば僕は中学生だったね。

さて、残り3戦となった今シーズンの終盤、
しかもタイトル争い大詰めで日本GPとなるわけだが、
ここで絶対に勝たなくちゃいけないのは、
13ポイント差あるライコネン。
もし万が一、リタイヤでもしようものなら、
可能性はぐっと低くなる。まさに背水の陣。
心配なのは、マシントラブルかな。

アロンソは勝つことよりも、ハミルトンに先着すればOK。
先手を打ってハミルトンの首を絞めるようなやり方を
今回のレースもしてくるだろうと思う。
逆にハミルトンはここで勝つことで、
ここ2戦の流れをもう一度自分に引き寄せることができる。
だから、ポイントリーダーなんだけど、
ハミルトンも勝つしかない。

この3人の三つ巴決戦の場として、
今回のレースは非常にレベルの高いレースになりそうだ。

マッサも、まだ数字上では可能性が無いわけではない。
もし、ハミルトンとアロンソがノーポイントで
マッサが勝てば可能性が出てくるわけで、あきらめてほしくない。
あと、来季につなげるためにも、
そういう強さがマッサには必要だと思う。

でもなあ、一番頑張って欲しいのはトヨタ。
このコースで結果を出さなきゃ、ちょっとやばい。
今季最高の結果、ポディウムに乗って欲しい。

あと、琢磨を本当に大きな歓声と拍手で迎えて欲しい。
日本GPなんだから、日本人ドライバーを一番応援したい。
僕も日本GPの時は、ある種の特別な気持ちになった。
まあ、それが空回りしちゃったこともあるのだけど、
コースから見上げて日の丸がたくさん見えたとき、
僕は自分のナショナリティを強烈に感じたし、
日本GPがあることに感謝した。
世界のトップドライバーに敬意を払いつつ、
琢磨には日本人として声援を送って欲しいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1日本Gで観客2万人が足止め、道路3か所に穴
F1日本グランプリを開催中の富士スピードウェイ(静岡県小山町)で9月29日(土)午後、F1の富士スピードウェイ会場と駅や駐車場を結ぶシャトルバスの専用道路が損壊し、約4時間半にわたって通行できなくなったという。このため、観客約9万人のうち約2万人が足止めされるはめに・・・。... ...続きを見る
今日の時事問題とニュース百聞
2007/09/30 13:41
富士スピードウェイ
富士スピードウェイは、静岡県駿東郡小山町にあり、2000年からTOYOTA傘下になったサーキットです。 ...続きを見る
言葉 − KOTOBA −
2007/10/02 23:35
富士では日の丸を 片山右京 F1 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる