さあ明日が楽しみだ

やっぱり、富士は雨と霧。

初めてのコースにも関わらず、
ウェットコンディションでも
あれだけのタイムアタックをする
F1ドライバーの凄さを見てもらえたと思う。

がめつくアクセルを開けることで、
タイヤを暖めてグリップを引き出した者の勝ち。

限界内をキープして走ろうとすると、
タイヤはグリップダウンして
負のスパイラル。

その予選でポールを獲得したのは、
新人ハミルトン。
やはり彼の順応力は凄い。
そして、アロンソからのプレシャーに屈することなく、
よく集中力を保った。

でも、富士の1コーナーの進入は広いから、
5番手くらいまでなら、いきなりトップを奪取できる。
そう考えると、アロンソ、ライコネン、マッサは
タイム差も小さいから
序盤から熾烈な戦いになりそうだ。
そして、混戦になった時、アロンソ、ライコネンが
どういう引き出しを開けてくるかだね。

それにしても、ヤルノはもったいなかった。
ウェットタイヤのライフが
上手くコントロールできなかったらしい。
でも、ドライならば速いから天候しだいかな?

天候しだいと言えば、
逆に雨で速さを見せたのがホンダだった。
これで、今年の問題は空力だったというのが、
明らかになったね。メカニカルグリップや
トラクションコントロールは良い。
そうなると、ホンダ陣営は雨乞いしたいだろな。

そして、琢磨と左近は
もうとにかく後ろはいないわけだから、
大和魂で頑張ってくれ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)